• 学校案内
  • 保育学科
  • オープンキャンパス
  • 入試情報
  • 進路指導/就職

見出し

山村学園短期大学 SNS(公式)

山村学園短期大学 SNS(公式)

◆ ソーシャルでディア 公式アカウント一覧 ◆
LINE
You Tube
facebook
Twitter
Instagram
QR
SNSqr
山村学園短期大学(以下本学)が運用するソーシャルメディアにおける利用規約を以下のとおり定めています。
         
山村学園短期大学ソーシャルメディア利用規約
(趣旨)
第1条 本利用規約は、山村学園短期大学(以下本学)が運用するソーシャルメディアにおける利用規約を定めます。

(提供する情報)
第2条 本学からのお知らせ、事業のご案内等を発信します。また、活動の様子を収めた写真なども随時公開していきます。その他、ホームページ (http://www.yamamura-tandai.ac.jp) との連携を図りながら、ソーシャルメディアの特性を活かした魅力的な情報を発信します。

(対象アカウント)
第3条 本利用規約の対象とするソーシャルメディアのアカウントは次のとおりです。

・Facebook  
・LINE
・Twitter
・Instagram
・YouTube

(投稿ができる者)
第4条「山村学園短期大学ソーシャルメディア利用規約」を全て読み、同意した者のみが投稿(コメントやレビュー等)できます。なお、投稿した者は本利用規約に全て同意したものとみなします。

(ソーシャルメディア運用ポリシー)
第5条 ソーシャルメディア運用ポリシーを定めます。
(1)ソーシャルメディア上で利用者からの投稿・コメントについて、原則として返信は行いません。ただし、本学が必要性を確認した場合については返信をいたします。
(2)本学は、利用者からの投稿に表示される各種提供情報の正確性や妥当性について、一切の保証をいたしません。
(3)本学は利用者における名前やプロフィール写真、性別、友達リストなど、利用者のアカウント設定上、全てのソーシャルメディア利用者に公開している情報へのアクセスを必要に応じて行います。
(4)各種の投稿によって発生する著作権・肖像権侵害等の責任は、全て投稿者が負うものとします。投稿者は必ず権利者・被写体本人等の承諾の上、投稿してください。また、著作権等について第三者からの異議申し立て、苦情などがあった場合、本学は一切の責任を負わず、費用負担などを含むすべてを投稿者本人が対応するものとします。
(5)投稿された全てのコメント及び画像は、本学がその一部を修正または改変して、無償で自由に使用できるものとします。その場合、投稿者は著作権、人格権を一切主張しないものとします。
(6)ソーシャルメディア上の内容、もしくは当ガイドラインについて予告なく変更する場合がございます。
(7)ソーシャルメディアの機能・仕様については、本学では一切お答えできかねます。直接、サービスの提供会社にお問い合わせください。

(ソーシャルメディアにおける禁止事項)
第6条 下記に挙げた事項に該当する投稿については、これを禁止しその投稿を削除、また以降その投稿者をブロックする場合がありますことをご了承ください。
(1)法令または公序良俗に反し、またはその恐れのある行為
(2)政治活動、選挙活動、宗教活動
(3)他者を差別、誹謗中傷あるいはプライバシー、人権を侵害する内容の権利の侵害
(4)本学と関わりのない商品・店舗・企業に関する広報や商業活動などを含む内容
(5)なりすまし、虚偽の内容の投稿
(6)犯罪行為に結びつく内容、及び犯罪行為を誘発させる内容
(7)独断的・断定的表現を含み、事実と著しく異なる内容
(8)投稿テーマの内容と合っていないもの
(9)本学のソーシャルメディアにおいて不適切であると本学が判断する内容

(お問い合わせ)
第7条 本利用規約については、下記までお問い合わせください。
    山村学園短期大学電話:049ー296-2000

附則
この規約は、平成 29 年 2月 20 日から施行する。